fc2ブログ
トップ  >  三宅島イベント  >  キッズ・サマースクール2日目

2009年08月20日 キッズ・サマースクール2日目

「オール東京62市区町村共同事業 みどり東京・温暖化防止プロジェクトみどり体験交流事業」
”キッズ・サマースクールin三宅島” 2日目


初日の昨日は、夜の「星空観察」で終了、さすがに全員10時には、熟睡状態でした。今朝は元気に
起床、朝食のあと8:30に宿を出発、2日目の最初のプログラム、「海の生物観察」を行いました。

003_20090820133349.jpg

006_20090820133414.jpg

012_20090820133448.jpg

013_20090820133459.jpg

▲錆ヶ浜で「海の生物観察と学習」・・透明度も抜群で、波もなく絶好のコンディション、この日は運良くたくさんの生物を観察できました。ソラスズメダイ、チョウチョウウオ、ウツボ、タカノハダイ、ヤリイカの子供など、南方系と熱帯系両方の生物をたくさん観察でき、子供たちも大感激でした。そして西村チーフリーダーらから、生態系などを学習しました。


015_20090820133519.jpg

016_20090820133532.jpg

017_20090820133601.jpg

018_20090820133614.jpg

021_20090820133702.jpg

▲お昼は、海に隣接のBBQサイトのある公園で、お楽しみのバーベキュー、昨日採ったばかりの「アシタバ」と、島の名産ムロアジのツミレ入りの味噌汁も人気でした。

014_20090820133510.jpg

019_20090820133645.jpg

▲朝から、スタッフと共に、地元の高校生もボランティアでお手伝い。午後はビーチコーミング・・「流木アート」に挑戦です。

026_20090820203349.jpg


028_20090820203404.jpg

▲午後は、海から離れて「森」の探検・・大路池(淡水湖)周辺を散策し、6っつのポイントに記された
 「クイズ」形式の問題を、グループごとに地図をもとに探し出し、三宅島の不思議な森や木々の謎を勉強しました。(下)は、ガイドの藤原さんよりアカコッコ館・学習塔で復習。


030_20090820203416.jpg

031_20090820203429.jpg

035_20090820203442.jpg

▲難しいと思われた「自然環境保護問」でも、驚くほどの質問や意見も出ました。ドルフィン・インストラクター歴20年以上の田口さんより、まずは「イルカ」の不思議な生態系についてDVDを交えて講義。

037.jpg

038.jpg

▲そのあと、数年前に、尾ヒレに「釣り糸」が絡まって死んだ、子イルカ「Kちゃん」の絵本を全員にプレゼント、「わたしたち人間が出来ること、自然界における、わたしたちの役目」などについて、みんなで考えました。

040_20090820203534.jpg

039.jpg

▲動物好きのみんなは、とても真剣な表情で話を聞きます・・涙ぐむ子もいました。

041_20090820203804.jpg

▲アカコッコ館(三宅村自然ふれあいセンター)をあとに、バスに乗り込みます。

044_20090820203851.jpg

042.jpg

▲サマースクールでお世話になっている、民宿「吉兼(よしかね)」さんは、伊豆地区、大久保浜ビーチの前にあります。(下)若い、飯沼さんご夫婦が経営、朝夜と美味しい食事を作って頂き、みんなをお世話いただきました。

045.jpg

▲食事のあとは、今日1日のおさらいと、絵葉書づくり・・

★明日の三宅島は、晴れ時々曇り、南西の風5~7m、日中の予想最高気温は28℃、波も穏やかで、予定の時刻通り、定期船は出港する予定です。(20:50~21:00竹芝着予定)

8月21日(金) | トップページへ戻る | 8月20日(木)

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る